--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
03
18

分岐点の日

WBC日本VS韓国!!




もちろんこれもそうなんですが、

もっと個人的なこと。


『人生二股の道』
AとBという選択肢。また進んで行っても同じ二股の道。その繰り返し。


2002年僕は3月18日自分の人生初の海外一人旅35日間から帰国した日です。
このブログを書き始めた日が出発した日でした。

今となってはなんてこと無いけどその時の僕は
1、英語が特に出来るわけではない。
2、行き先に知人、友人はいない。
3、予約したのは第一日目のパリのユースホステルと、最終日のローマのユースのみ

自分にとってはチャレンジだったわけです。(その当時の)

恥ずかしい話ですがかなり緊張と、びびりまくってました。

成田から飛行機飛び立つとき、
「今日から35日間一人か~。自分の選択が正しいのか、バカなのか解らない。
けどやってみたい、実際行ってみたい。気持ちの方が強い。
何年後か振り返ってみてやったことには人は後悔しません。
やらなかったことに後悔する。」

など言い聞かせてた気がするなー。
自分応援団というのか、自分で自分を励まして、肯定してあげないといけなかった。

知らない世界や、知らない経験だったのでほんと大げさで恥ずかしいのですが、
「生きてかえって来れないかも」
というのも、心のすみには想定してました。

ついた初日の空港~宿舎までの地下鉄でいきなりスリ未遂に合うわ、など一週間は緊張しまくり、警戒しまくりでしたが、それ以後はアジをしめました。

なんて気持ちいいのだろう。ヤバい最高に楽しい。

などあっと言う間に最終日まできました。

行く前と、かえって来た後は全然人生の見えている世界が変わりました。

旅の話は書くとかなり長くなるので省略。

余談ですが僕は3月18日の夕方16時頃に成田に着きました。

実はその日3月18日の午前10時頃から僕の母校の卒業式でした。

当然僕はその年の卒業生です。

あれ?!時間的につじつまが合いません。


確信犯的に僕は卒業式をボイコットしました。(集合写真にはただ一人写っていません)

若く尖っていて、怖いもの無いので、

「形式的に学校は卒業するけど、一生通して学ぶことや、自分を成長させることには卒業はない」
などと決めつけていました。

その日はある意味その後の人生の方向決めたような日でした。

もう七年か。

(そんな僕を卒業させてくれた先生方、改めて思います。ありがとうございました。


とある決断するんですが、

そんな今日にします。
今日は良い。天気も晴れていてすがすがしい。大安。

フットワーク軽くさくさく行きますよ。



素敵な一日を&サムライジャパン勝てよ

Take it easy

Star-Porte tommy
スポンサーサイト
Comment

[22]

・・・その時の出逢いが・・・
人生を根底から 変えることがある。・・・
   よき出逢いを・・・

いつも 応援しています。^^。

[23]

>恵介さん
ありがとうございます。
応援していただける人がいるのはパワーになります。

そのパワーで前に一歩コツコツ進みます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

クリエイティブコミュニティ/『Star-Porte』、プロジェクト『Love-unlimited』、TV『Kiss TV』 Story

プロフィール


Numero tokyo watch


IwamuraManabu『Woman』


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。