--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
08
06

【レポート】Peace Hiroshima 8・6 Park 2010 

【レポート】Peace Hiroshima 8・6 Park 2010 


先日参加したクリエイティブパーティにて知り合ったクリエーターで今回Peace Hiroshima 8・6 Park 2010 
イベントオーガナイザー/jeffこと木戸さん。

今しがた心地よい夏風流れる中参加して来ました。

メッセージ性の強いイベントは好き嫌い別れるもの。

ですがなにか問題意識をもって向き合ってるからこそ、強く思い、アクションに繋がり継続して行くのだとおもいます。


Peace Hiroshima 8・6 Park 2010 は暑い使命を持って木戸氏が立ち上げました。

会場は渋谷、代々木公園内ステージ。

オープンフリーなイベント。昼の15時から21時まで炎天下の中6時間にも及ぶイベントです。
今年で6回目のイベント。

・・・・・・・・・・・・・・
■イベント企画意図
恒久の平和を願う場所として世界中から注目される、広島。 生前にプライベートで広島へ何度も来ていたジョン・レノンをはじめとして、昨今を問わず、世界中の多くのトップクラスのミュージシャンが、ヒロシマに関心を寄せていることは事実です。
また、多くのミュージシャンたちが「平和」についての関心が高いことも事実です。
様々なミュージシャンやアーティスト(表現者)による「平和のためのイベント」を開催。
原子爆弾の悲劇が風化しそうな今こそ、人種・世代を超え、音楽を通じて、平和について考え、平和について様々な人たちと知り合って、語り合う時間を共有しながら、平和への意識の「芽生え」と「目覚め」を目的とする空間・機会を提供します。

■イベントコンセプト
Music, Live, Word
音楽を聴くと、ピースになれる。
ライブを観ると、ピースになれる。
言葉を聞くと、ピースになれる。
観客席に流れる一体感・連帯感。そして、アーティストの言葉から伝わってくる勇気・愛・決意。
そこは、大好きなアーティストと時間を共にすることで心に強い共感が生まれる場所。
そこではひとりひとりが「平和への意識」を持つことをはじめられる場所。

・・・・・・・・・・・・・・・・(ホームページより抜粋)



Year : 2006
Title : 腕時計
Style : TVCM
Prize :
ACC賞、シルバー受賞(ACC公式サイト受賞作品一覧PDF)
ギャラクシー賞CM部門大賞(第45回ギャラクシー賞受賞作品一覧)
Staff:
Creative Director+Copywriter: 木戸寛行
Art Director: 芝田孝一
Director: 中島信也



Year : 2007
Title : No More
Style : TVCM
Prize :
モビウス賞受賞(Mobius Awards - Awards Winnters(英語))。
タイムズアジア・パシフィック広告賞、メリット賞受賞。(18th Times Asia-Pacific Advertising Awards(英語))
Staff:
Creative Director+Copywriter: 木戸寛行
Art Director: 芝田孝一
Director: 中島信也




2009年08月06日
PEACE HIROSHIMA NHK放送




R0011712.jpg



強くメッセージを投げなくてもよくて、日常会話でもすこしでも意識することでよいと思う。


最後のメンバー全員でのオリジナルソング合唱や発起人/Jeffさんのメッセージは凄く心に残りました。

もう少し早くから知り合ってたらもっと関われたとおもう。

また来年。

R0011715.jpg

R0011716.jpg
今回の舞台演出/キャンドルアーティスト Candle JUNE

R0011717.jpg




・・・・・・・・・・・・

今回や最近のことで改めて、チカラを持ちたいなと思った。
いろいろな経験あるけど最近心オープンに繋がれるメンバーが揃ってきている。
僕一人のチカラはたいしたことは無いが、
「信頼できる仲間」

これがあるだけでなんでもゼロからでも興せると思う。

いよいよ楽しさが加速して来てるな
仲間には感謝!




面白い活動してる人、価値ある事をしてる人はごろごろ現場には存在してる。
もう少し自分にチカラがあれば少しは影響与えられると思う。

改めてコツコツでも身につけていこう。それしか無いな。

R0011718.jpg


『アイデア、情熱、仲間があれば世界は変えられる。
クリエイティブのチカラで世界は変えられると強く信じている』BY Jeff


これからますますこういうシンプルに強く思って行動する人が認められる時代、たたえられる時代になっていくだろう。



こういうのをちゃかしたり、恥ずかしがったりしますか?
シンプルに感じ、支持し行動する事ができますか?


どっち?

時代はいろいろ経験してきて変わって来てる。




Star-Porte/Love-Unlimited tommy
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

クリエイティブコミュニティ/『Star-Porte』、プロジェクト『Love-unlimited』、TV『Kiss TV』 Story

プロフィール


Numero tokyo watch


IwamuraManabu『Woman』


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。